コンブチャクレンズで下痢をするという噂

お腹が痛い

 コンブチャクレンズを飲んだらお腹を下してしまった。そんなレポートを目にした人が、「コンブチャクレンズって安全じゃないの?」と思うかもしれませんよね。
 もちろんコンブチャクレンズは安全なドリンクですから安心してください。

 

 じゃあなんでコンブチャクレンズを飲むと下痢になるのかという疑問にお答えします。

 

下痢になる理由はコンブチャクレンズではなくファスティング

 コンブチャクレンズを飲む人のほとんどが、ダイエット方法のひとつとしてコンブチャクレンズを取り入れたのではないでしょうか。
 「飲むだけで痩せられる」そのお手軽感と、無理のないダイエット方法としてコンブチャクレンズは注目されていますから当然ですね。

 

 コンブチャクレンズを利用したダイエット方法として相性が良い、ファスティングを行っている人も多いのではないでしょうか。
 このファスティングを行っている人が、「コンブチャクレンズを飲んだら下痢になった」という人たちです。

 

 ファスティングによるダイエットをした場合、コンブチャクレンズを飲んでも、他の栄養ドリンクを飲んでも、多くの人が下痢を経験します。

 

 ファスティングによって体の中が改善していく過程で、これまで溜まっていた老廃物などの悪いものたちを強制的に排出する。
 これが下痢の大きな原因のひとつです。

 

 これは体調不良の下痢ではなく、体質改善の兆候としての下痢です。
 危険なのではなくここから体が変わりますよというサインだと思ってください。

 

 そしてコンブチャクレンズだからなるのではなく、ファスティングをするから下痢になる。ファスティングと下痢はセットみたいなものだと覚えておきましょう。

 

 もちろん体質ですから、下痢にならない人もいます。下痢になるかどうかは人それぞれなので、周りの人がどうだったかはあまり気にしなくて大丈夫です。

 

ファスティング以外で下痢になる理由

 「ファスティングしていないのに下痢になったよ」という人もいます。もちろんこれも理由があります。

 

 下痢や便秘の仕組みとして、腸内の悪玉菌が増えると便秘になりやすく、腸内の善玉菌が増えると下痢になりやすいと言われています。

 

 コンブチャクレンズはたくさんの善玉菌を含んでいますので、もともと腸内での善玉菌と悪玉菌のバランスが取れている場合は、善玉菌過多の状態になってしまいます。

 

 でもこの善玉菌の多すぎる状態はで下痢になるのは一時的なものです。
 数日すれば下痢は止まるはずですので、まずは2,3日様子を見てみましょう。

 

 それでも下痢が止まらないときはコンブチャクレンズを飲むのを一旦停止しましょう。
 コンブチャクレンズに危険性はほとんどありませんが、飲むのは人間ですのでまれに体に合わないという人も少なからずいます。

 

 そのときは一度コンブチャクレンズを飲むのをやめて、下痢が改善したらもう一度コンブチャクレンズを試してみましょう。
 それでも下痢になるようですと残念ながらコンブチャクレンズが合わない体質の可能性がありますので、コンブチャクレンズを使ったダイエットを断念しましょう。

 

 でも体に合わないというのは、ほとんど起こらないケースですので、コンブチャクレンズでの下痢はそこまで心配しなくても大丈夫。そういうケースがあるということだけ、頭に入れておきましょう。